人気ブログランキング |

吉野正芳の活動報告です
by yoshinomasayoshi
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
最新の記事
2019.12.8 小浜漁港朝市
at 2019-12-10 15:14
2019.12.1 広野町生..
at 2019-12-02 10:03
2019.11.30 いわき..
at 2019-12-02 10:00
2019.11.23 田人ひ..
at 2019-11-26 09:15
2019.11.4 いわき市..
at 2019-11-07 09:49
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2019.12.8 小浜漁港朝市
いわき市小浜町漁港にて朝市が開催されました。
新鮮なお魚の販売のほかこども向けに蛸茹で体験会なども開催されていました。
小浜漁港での朝市は初の試みとのことでしたが、晴天にも恵まれ多くの来場者で賑わっておりました。
a0255967_15092481.jpg

a0255967_15092390.jpg
漁業組合の皆様により鮭鍋も振る舞われ、私も美味しく頂いて参りました。
次回の開催ではあんこうのどぶ汁も振る舞えれば、との声もありました。私も次回開催を心待ちにしております。
a0255967_15092446.jpg
a0255967_15092570.jpg



# by yoshinomasayoshi | 2019-12-10 15:14 | 活動報告
2019.12.1 広野町生涯学習発表会
1日に開催された広野町恒例の生涯学習発表会にてご挨拶をさせていただきました。
今年も参加者の皆様の発表を大いに楽しませていただきました。
a0255967_10010295.jpg
a0255967_10010260.jpg
a0255967_10010360.jpg
a0255967_10010430.jpg


# by yoshinomasayoshi | 2019-12-02 10:03 | 活動報告
2019.11.30 いわき市内台風被災者避難所の視察
いわき市では10月に発生した台風19号ならびに21号による大雨により避難を余儀なくされています。
市内6箇所の避難所を訪問し、避難されている皆様の現状を伺ってまいりました。

中央台公民館では未だ50余名の避難者が生活しております。同施設には市職員ほか福島県から2名が交代で配置され、また新潟市からの応援スタッフも避難者の生活を支えるため尽力してくださっていました。心より感謝申し上げます。
a0255967_09440496.jpg
a0255967_09440367.jpg
市内最大規模の避難所である内郷コミュニティセンターには現在150名ほどが生活しています。
各避難所にはパンやおにぎりといった軽食のほか、NPO法人災害支援団Gorilla(ゴリラ)の方々による炊き出しのお料理が届けられているそうです。
a0255967_09440468.jpg
この他好間公民館、好間中学校武道館、小川小学校体育館、高萩公民館も視察させていただきました。
小川高萩公民館は11月30日をもって閉所となったそうで、視察の際にお会いした青森、秋田、群馬、岡山県から駆けつけてくれたボランティアの方々に感謝の言葉を述べさせていただきました。
a0255967_09440528.jpg
また翌日には災害ゴミの搬入先となっている四倉市民運動場も視察してまいりました。
積み上がる家電や畳の前に言葉もありませんでした。
a0255967_09440663.jpg
a0255967_09440648.jpg


# by yoshinomasayoshi | 2019-12-02 10:00 | 活動報告
2019.11.23 田人ひっそり市、浪江十日市
田人ふれあい館前で開催されていました田人ひっそり市に参加してまいりました。
例年、田人ほっこり祭として開催していた同市ですが、市内の台風被害を鑑み「ひっそり」と改名しての開催となったそうです。
生憎の空模様ではありましたが開催時間前から多くの来場者で賑わいを見せておりました。
a0255967_09103118.jpg
また同日浪江町では浪江十日市が開催されており、視察のため来場していた吉田町長にもご挨拶が出来ました。
a0255967_09103232.jpg
a0255967_09103160.jpg
a0255967_09103339.jpg
a0255967_09103306.jpg


# by yoshinomasayoshi | 2019-11-26 09:15 | 活動報告
2019.11.4 いわき市内水害被災地視察
台風19号ならびに21号の影響による大雨で水害にみまわれたいわき市や双葉郡の被災地域の視察、4日にはいわき市平赤井のはと保育園を視察してまいりました。
同保育園は現在も復旧作業中であり、当面は園児さんを預かるため四倉の閉園した保育所、そして建設予定のプレハブ施設を仮保育所としていくとのことです。
役所にも保育園が利用できないことへの苦情が殺到しているとのお話もあり、一日も早い復旧と保育園機能の再開のため、可能な限り手を尽くしてまいる所存であります。
a0255967_09361796.jpg
送迎バスなどの車両も6台以上も水没の被害に遭い、園児さんの送迎もまったく出来ない状態です。
a0255967_09355665.jpg
一時は天井近くまで水位が上がり、設備はもちろんのこと床板や天井に至るまで損壊しています。
a0255967_09361567.jpg
施設内には当時の水位を示す生々しい痕跡が残っていました。
a0255967_09355881.jpg
a0255967_09355992.jpg
園児さんらのお絵かき帳などは職員の方の尽力により難を逃れたものもあったようですが、絵本や資料、遊具などほぼすべての備品、設備が水害により使用できない状態となっています。
a0255967_09361636.jpg
a0255967_09361778.jpg
a0255967_09355711.jpg


# by yoshinomasayoshi | 2019-11-07 09:49 | 活動報告