人気ブログランキング |

吉野正芳の活動報告です
by yoshinomasayoshi
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
最新の記事
2019.6.28 富岡町か..
at 2019-06-28 15:08
2019.6.25 双葉地方..
at 2019-06-26 09:00
2019.6.21〜22 日..
at 2019-06-24 13:32
2019.6.20 福芳会朝食会
at 2019-06-20 16:58
2019.6.19 森林(も..
at 2019-06-20 15:31
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2019年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2019.5.27 福島県農業会議との懇談会

 福島県農業会議の鈴木理会長よりポスト復興庁についての要望をお受けするとともに、意見交換を行いました。

a0255967_15023355.jpg
a0255967_15024198.jpg
a0255967_15024956.jpg




by yoshinomasayoshi | 2019-05-28 09:01 | 活動報告
2019.5.24 双葉地方水道企業団議会からの要望

 双葉地方水道企業団議会の岩本久人議長(双葉町副議長)から、原子力損害賠償の継続等について要望をお受けいたしました。

  また、渡辺博道復興大臣、磯崎仁彦経産副大臣、厚労省の宮嵜雅則生活衛生・食品安全審議官への要望には吉野事務所で案内しました。

a0255967_14580179.jpg
a0255967_14581022.jpg
a0255967_14582355.jpg



by yoshinomasayoshi | 2019-05-27 09:23 | 活動報告
2019.5.16 森林(もり)を活かす都市(まち)の木造化推進議員連盟 第2回総会

林野庁、国土交通省より関係予算の説明の聴取と、G20環境大臣会合にあたり原田環境大臣への要請文をとりまとめ翌16日、大臣に手交しました。

a0255967_14525491.jpg
a0255967_14530091.jpg



by yoshinomasayoshi | 2019-05-17 10:03 | 活動報告
2019.5.13 「森林(もり)を活かす都市(まち)の木造化推進協議会」設立総会

日本の森林を活かし、地球温暖化防止はもとより、国土強靭化、地方創生等の課題への貢献を目的とし、森林を育み木材を供給する川上から、製品を加工する川中、そして住宅・建築といった川下までの関係者が一堂に会して推進協議会を創設されました。私は森林(もり)を活かす都市(まち)の木造化推進議員連盟の会長として車の両輪の如く協議会と議員連盟が結束してゆくことを期待して感謝申し上げました。

a0255967_14495303.jpg
a0255967_14500051.jpg





by yoshinomasayoshi | 2019-05-14 14:48 | 活動報告
2019.5.8 ながとイノベーションセンター視察
いわき市の(株)東日本計算センター社による、廃校となった三和町旧永戸小学校を活用したドローン・IoTにおけるソフトウェア開発&実証実験フィールド「ながとイノベーションセンター」を視察してまいりました。
a0255967_10282532.jpg
同施設は同施設は本年4月に開所し、旧小学校の校庭や体育館などを活用し、会津大学との共同事業や福島県イノベーションコースト構想を活用した事業、主には国産ドローン、IoT、原子力発電所の廃炉ロボットなど最先端技術の研究・開発・実証実験を行っています。

ドローンによる編隊飛行デモの様子
この技術により気象観測などの空間情報収集の精度向上ほか様々な分野での活用が期待されます。
a0255967_10282640.jpg
a0255967_10282602.jpg

a0255967_10282809.jpg
同施設には現在11名の職員が常駐し、自然豊かな環境のもとで日々最先端技術の研鑽を行っているとのこと。
a0255967_10282918.jpg
中国が圧倒的シェアを占めるドローン市場において、日本の技術力を活かした国産ドローン開発の必要性を大いに語っていただきました。
a0255967_10282904.jpg
a0255967_10283008.jpg
a0255967_10283004.jpg
廃校になったとはいえ、平成に建造された校舎は地域の方々の手によりきれいに維持されています。
また同施設1階部分は地域の方々のコミュニケーションの場としても活用し、地域の情報交流、情報発信の場としてオープンスペースとなるそうです。
a0255967_10430699.jpg
顔認証システムを利用した入館管理方式の採用を検討しているとのこと。
a0255967_10430575.jpg
a0255967_10430688.jpg
a0255967_10430761.jpg
3Dプリンタなども常備し次世代を担う子どもたちが容易に先端技術に触れられる環境を作っています。
a0255967_10430921.jpg
a0255967_10430855.jpg
高い耐放射線性能を誇る水中ロボットシステムの開発実験
人間では近づくことすらできない200Sv/hの環境内で50時間の活動が可能とのこと。
a0255967_10430882.jpg
体育館は小型ドローンの体験のほか地域の運動会やレクリエーションなどスポーツ関連のイベントも開催することができます。
a0255967_10430979.jpg
a0255967_10431051.jpg
a0255967_10431181.jpg
見学の最後にフラダンスを踊るペッパーくん。
a0255967_10594560.jpg
長時間にわたり施設をご説明頂きました鷺弘樹社長、合津勝広センター長、中野修三副センター長ほか施設職員の皆様に心よりの感謝と応援を申し上げます。





by yoshinomasayoshi | 2019-05-09 11:00 | 活動報告
2019.5.1 広野町 新天皇即位並びに改元記念植樹式
双葉郡広野町の二ツ沼公園そばにて、新元号「令和」の典拠となる万葉集梅花の歌三十二首の序文にちなみ万葉の歌碑にて梅の木の記念植樹が執り行なわれました。
この記念すべき日に植樹された梅の木が、新たな元号のもと広野町の復興と創生とともに大きく育ってくれることを願うばかりであります。

a0255967_10162251.jpg
a0255967_10162325.jpg
a0255967_10162586.jpg
a0255967_10162439.jpg
a0255967_10162543.jpg
植樹後は同公園にて開催されていたパークゴルフ大会の始球式にも参加させていただきました。
a0255967_10162685.jpg
a0255967_10162770.jpg


by yoshinomasayoshi | 2019-05-09 10:26 | 活動報告
2019.4.27 金澤翔子書展セレモニー
いわき市遠野の金澤翔子美術館にて、書家・金澤翔子さんの書展開催にあたりセレモニーがとりおこなわれました。
快晴の下で多くのご来場の方々にも恵まれ、翔子さんによる力強い新元号の「令和」の二文字が揮毫されました。
本展は6月2日までの開催となり、揮毫された「令和」の書は館内に展示されているそうです。
a0255967_10133964.jpg
a0255967_10134071.jpg
a0255967_10134156.jpg
a0255967_10134157.jpg
a0255967_10134261.jpg


by yoshinomasayoshi | 2019-05-09 10:15 | 活動報告