人気ブログランキング |

吉野正芳の活動報告です
by yoshinomasayoshi
カテゴリ
以前の記事
リンク
検索
最新の記事
2019.6.8 第13回吉..
at 2019-06-10 11:01
2019.6.8 第6回双葉..
at 2019-06-10 10:37
2019.6.7 勿来ひと・..
at 2019-06-09 10:37
2019.6.2 東北絆まつ..
at 2019-06-04 10:39
2019.6.1 第47回い..
at 2019-06-04 09:58
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2012. 4. 7. 自由民主党谷垣禎一総裁、川内村、いわき市内視察
自由民主党谷垣禎一総裁の福島県川内村といわき市久之浜地区の視察に同行しました。

川内村では、遠藤雄幸村長から状況説明を受けたあと、復興にむけた多くの課題が書かれた要望書を受け

取りました。

また、村内各地を歩き、除染状況や復興状況について視察しました。
a0255967_11284738.jpga0255967_11295186.jpg


いわき市久之浜地区では、旧久之浜商工会館にて渡辺敬夫市長から被害状況の説明を受け、いわき市の抱

える課題を打破するための要望書などを受け取りました。

a0255967_11362414.jpg


その後、市内の久之浜漁港とプレハブ仮設店舗「浜風商店街」を視察しました。


a0255967_1132496.jpga0255967_11345186.jpg

a0255967_11382917.jpga0255967_11434572.jpg


# by yoshinomasayoshi | 2012-04-09 15:03 | 活動報告
2012. 4. 6. 「久喜さわやかフォーラム」で講演
私の友人であり衆議院議員の先輩である前衆議院議員土屋品子さんから、埼玉県久喜市内の有志による勉

強会での講演依頼がありました。

特に、埼玉県の皆様には、震災直後から多くのご支援、ご協力を頂き、また、久喜市のお隣り加須市において

は、双葉町の皆さんが現在も大変お世話になっております。

福島県民を代表し、改めて御礼を言うことができました。

感謝、感謝です。

講演では、「東北大震災から一年を経過した被災地の現状と今後について」と題して、福島県は津波、地震に

よる被害だけではなく、原子力事故による放射線による苦悩を未だに多く抱えている現状をご参集頂いた皆様

にたくさんお話をすることができました。
a0255967_14581295.jpg
a0255967_14593388.jpg



# by yoshinomasayoshi | 2012-04-09 15:00 | 活動報告
2012. 4. 4. 福島復興委員会開催
 自民党所属の福島県議会議員の参加を得、党本部において「福島復興委員」が開催され、活発な意見交換がなされました。
 原子力損害賠償の問題点や採択率が低かった復興交付金をめぐる問題の指摘、さらに公共工事における労務単価の見直しを求める意見が出されるなど、活発に議論が行われました。
 その後、私の案内で文部科学省、農林水産省、環境省の順に要望活動を行いました。

 要望活動への参加者は、 清水敏男・佐藤金正・阿部ひろし・渡辺義信・山田平四郎・小林昭一・丹治智幸 各県会議員と、自民党県連の斉藤事務局長でした。

文部科学省 森口事務次官へ
a0255967_9184413.jpg

農林水産省 櫻庭審議官へ
a0255967_919622.jpg

環境省 南川事務次官へ
a0255967_9191855.jpg
a0255967_9193372.jpg
a0255967_9195371.jpg


# by yoshinomasayoshi | 2012-04-06 13:48 | 活動報告
2012. 4. 1. 広野町を視察
広野町は全町民に対し、昨年3月13日の原子力発電所の事故により避難指示を発令していましたが、昨日3

月31日をもって避難指示を解除しました。

解除をうけ、広野町役場で住民の生活状況、インフラ整備に取り組む方々の状況、除染の状況などを関係者

から伺いました。

また、広野町後援会の方々からも率直なご意見を頂き、まだまだに多くの課題が山積していると痛感しまし

た。

広野町民の皆さんの声を国政に反映させるべく、引き続き努めてまいります。

a0255967_15483978.jpg


# by yoshinomasayoshi | 2012-04-03 15:49 | 活動報告
2012. 4. 1. 植田保育園 入園式
社会福祉法人尊和会植田保育園の第61回入園式に出席しました。

植田保育園は、私達夫婦の出身保育園です。

そして、記念すべき第1期の入園者でもあります。

私にとって植田保育園は、妻との出会いを頂いた場所です。

園児や保護者の皆様には、これからたくさんのお友達をつくり、楽しい保育所生活を送られることを願い、お祝

いの言葉を送りました。

a0255967_15453315.jpg


# by yoshinomasayoshi | 2012-04-03 15:46 | 活動報告